会社概要 東京の産業医・産業医の紹介・健康診断の確認・産業医面談・労基署対策の健株式会社

すぐに素晴らしい産業医を紹介できます。労基署の対策、職場のメンタルヘルス対策、中小企業(IPO前後の対応実績豊富)を得意としています。東京・神奈川・千葉・埼玉は精神科専門医を持つ代表産業医が責任を持って担当させていただきます。

上場企業での導入事例も豊富です。口コミで高評価をいただいており、ほとんどのお客さまは既存の産業医先からのご紹介です。お客さまのご期待以上の産業医業務を提供させていただきます。
業務内容の詳細はこちら

産業医契約、顧問医契約、1回だけ対応を行うスポット契約など、お客さまのご希望に応じたサービスをご用意しています。
料金・システムの詳細はこちら

健株式会社(東京都産業医事務所、梶本産業医事務所)

所在地
〒103-0004 東京都中央区東日本橋2-28-4日本橋CETビル2F
両国郵便局の近くです。

JR総武線・都営浅草線・都バス浅草橋駅から徒歩3分、JR総武線馬喰町駅から徒歩5分、都営浅草線東日本橋駅から徒歩5分、都営新宿線馬喰横山駅から徒歩5分
2018年5月に東京スカイツリー事務所(東京都墨田区京島1丁目42-7)から転居しました。本事務所以外に都内に1カ所、大阪府に1カ所で作業をしています。
代表取締役・代表産業医
梶本隆夫(産業医、精神科専門医・指導医、スポーツドクター)
プロフィールはこちら
創業
2011年
社是
私たちは産業医業務や衛生委員会を通じて、企業の健全な運営と、労働者の健康をサポートします。
当社の特徴

代表の梶本隆夫産業医が責任を持って対応

東京・神奈川・埼玉・千葉の産業医は経験豊富で評価が高い梶本隆夫産業医が責任を持って担当します。他の産業医派遣業者の場合、アルバイト産業医、精神科専門医を持たない産業医が派遣されることがあるようです。業者によっては産業医と電話やメールで直接連絡が取れないと聞きます。当社に産業医派遣業者から協力依頼があることが日常にあります。実績豊富な梶本産業医に直接業務の依頼をご検討下さい。訪問時以外でも直接産業医と連絡ができます。

衛生委員会の資料は当社が用意

衛生委員会のテーマ決め、資料作成、年間計画の作成には手間がかかります。当社は時期に応じた話題のテーマや、厚生労働省や労働基準監督署が求めるテーマについての資料を無料で提供しています。当社の資料をご利用いただくと、専門的で最新情報が得られます。労働災害、過重労働、メンタルヘルスの問題が生じにくくなり、職場の健康管理体制が向上します。産業医が訪問する際には産業医の無料講話を実施いたします。

速やかな対応

メールや電話でのお問い合わせ、産業医の訪問スケジュール調整などについて、速やかに回答をさせていただいています。可能な限り即レスで対応し、他のお客さまの対応時は業務が終わり次第、早急に対応しています。訪問をせずに、産業医によるオンライン面接(オンライン診療)も承っています。
主要取引金融機関
三井住友銀行/三菱UFJ銀行など
事業内容
産業医業務
産業医の紹介
労基署からの指導へのコンサルティング
(安全)衛生委員会の立ち上げ・運営
職場のメンタルヘルス対策についてのコンサルティング
ストレスチェックの導入、実施
障害者雇用のコンサルティング
労働者のカウセリング
メンタルヘルスや医療に関する講演会(セルフケア、ラインケアのご依頼が多いです)
医療、労働環境に関する調査
海外駐在員、外国人労働者への健康に関する情報の提供
オンライン面談、オンライン診療(産業医業務のオンライン化を推進しています)
幼児教育やスポーツ活動の支援
動物や昆虫の生息環境に関する研究 など
取引先(一部のみ)
(順不同/敬称略)
株式会社ウェルビー(東京)
鹿島道路株式会社(福岡)
株式会社カトープレジャーグループ、つるとんたん(東京、大阪)
株式会社キャメル珈琲、カルディコーヒーファーム(東京、神奈川)
医療法人北の丸会(東京)
共立食品株式会社(東京、埼玉)
株式会社ケン&スタッフ(東京、大阪)
サン・エム・システム株式会社(東京)
株式会社ジェイ・スポーツ(東京)
シャディ株式会社(東京、千葉)
センクシア株式会社(東京、埼玉)
公益財団法人東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会(東京)
東映株式会社(東京)
株式会社ニチイ学館(東京、埼玉)
日工株式会社(埼玉)
株式会社日本オプティカル(東京、北海道)
一般財団法人日本繊維製品品質技術センター(東京、兵庫)
株式会社ピーシーデポコーポレーション
法務省
株式会社モード・エ・ジャコモ(東京)
RIZAPグループ株式会社(東京)
ラオックス株式会社(東京、大阪)
株式会社ロフトワーク(東京)
WellBe Holdings Limited(香港)
蘇寧易購集団股份有限公司(中国)
上海威爾比医療諮詢有限公司(中国)
SENQCIA MAXCO, Ltd.(アメリカ) など
CSR監査、サプライヤー監査実績(一部)
(順不同/敬称略)
イオン株式会社
株式会社セブン&アイ・ホールディングス
トヨタ自動車株式会社
日野自動車株式会社
株式会社 ファーストリテイリング
Walmart Inc.など
取引先の業種
製造業/小売業/飲食業/学校/靴修理業/運輸業/コンビニエンスストア/テレビ局/劇場/イベント運営会社/人材派遣業/IT企業/コンサルティング業/商社/IT企業/保健福祉業/官公庁 など多数
連携医療機関
国立大学法人東京大学医学部付属病院/国家公務員共済組合連合会虎の門病院/公益社団法人東京都教職員互助会三楽病院/社会福祉法人三井記念病院/JR東京総合病院/NTT東日本関東病院/日本赤十字医療センター/東京、神奈川、埼玉のメンタルクリニック(心療内科、精神科)などと連携しています。通院、精密検査、手術などが必要な病気が見つかった場合は、適切なタイミングで連携病院に紹介を行なっています。
業務エリア
首都圏のお客さまが主ですが、北海道から九州まで様々なお客さまを担当させていただいています。海外(中国/香港/タイ/ベトナム/マレーシア/アメリカなど)からも業務のご依頼をいただいています。
詳しくはこちら

梶本産業医のプロフィール

産業医
梶本隆夫
ご挨拶
同志社大学工学部を卒業後、NTTコミュニケーションズに就職しました。他社に就職した複数の友人が、長時間労働で体調を崩したり、うつ病やパニック障害などのメンタル不調で働けなくなり、医師の立場で企業内の健康管理業務を行いたいと考えるようになりました。
弘前大学医学部医学科を卒業後、プライマリケアや健康診断結果の評価を行うには内科での経験が必要と考え、虎の門病院で内科医として働きました。その後、東京大学精神科の関連病院の精神科や心療内科で第一線の医療現場で働きました。精神科専門医・指導医、精神保健指定といったメンタルヘルスの主要資格だけでなく、産業医の国家資格である労働衛生コンサルタントを取得しました。
産業医業務を行うために起業し、現在は多くの時間を産業医業務に費やし、週に1-2日メンタルクリニックなどで診療を行っています。他に検察庁からの精神鑑定や、裁判所で証人として発言することがあります。弁護士などから労働裁判について意見を聞かれることもあり、メンタルヘルスの有識者として評価されています。東京オリンピック、ラグビーワールドカップ、サマーソニックなどの大規模イベントにも関わってきました。
心身の不調が発生しない職場環境作りと、疾患を抱えながら働く労働者の支援が産業医としての使命と考えています。専門知識と経験を活かし、メンタルヘルスの問題だけでなく、内科疾患にも対応します。企業、労働者それぞれに寄り添い、丁寧で心優しい産業医業務を提供したいと考えております。ぜひ一度ご相談ください。
略歴
  • 同志社大学工学部
  • NTTコミュニケーションズ株式会社
  • 弘前大学医学部医学科
  • 笹川保健財団の支援で世界保健機関(当時は尾身茂先生が西太平洋地域事務局長)、University of the Philippinesで研修
  • 虎の門病院内科研修医
  • 東京大学医学部附属病院、国立精神・神経医療研究センター、東京都教職員互助会三楽病院、浦和神経サナトリウムなどで精神科と心療内科の臨床経験、メンタルヘルス不調者の職場復帰援助プログラムの経験
  • 2011年産業医事務所を開設し、産業医・顧問医業務を開始
  • 東京、埼玉、千葉など首都圏の中小企業を中心とする産業医を数多く請け負っています。労基署からの指導といった困難な事例を数多く経験しています。上場企業、IPO前後の企業、うつ病などが多発している企業のご依頼を多くいただいています。
資格・所属学会など
産業医関連
  • 労働衛生コンサルタント(保健衛生)
  • 日本医師会 認定産業医
  • 乗員健康管理医(パイロット専門医)
メンタルヘルス関連
  • 日本精神神経学会 精神科専門医
  • 日本精神神経学会 精神科指導医
  • 日本精神神経学会 産業保健に関する委員会委員
  • 精神保健指定医
  • 検察庁 精神鑑定医(民間企業からも鑑定業務の依頼あり)
  • 日本スポーツ協会 スポーツドクター
  • 2020年東京オリンピック公認スポーツドクター(選手用医務室)
  • 難病指定医
  • JAL メタル会員(JGC Four Star)
  • 簿記2級
  • TOEIC765点
趣味・ストレスの発散方法など
スポーツ観戦
  • 野球をしていたため、プロ野球観戦が好きです。コロナ禍の前はお客さまと東京ドームに行くことがしばしばありました。私はプロ野球選手、阪急ブレーブスの梶本隆夫と同性同名のため、お客さまと梶本選手の話題で盛り上がることがあります。過去にはYankee StadiumでMLBを、Gillette StadiumでNFLを、KeyArenaでNBAを、Camp NouでLaLigaを、Rajamangala National Stadiumでサッカー日本代表の試合を観戦したことがあります。
旅行
  • 飛行機に乗ることが好きです。世界一周旅行をしたことがあります。10年ほど前にANAの上級会員ステータス(SFC)を取得するために沖縄、宮古島、シンガポール(空港から出ず、日帰り)に何度も行ったことがあります。機内で2度、人命救助をしたことがあります。
音楽鑑賞
  • コロナ禍の前はよくライブ会場に行ってました。現在は家でライブ配信を見たり、運転中にラジオを聞いて楽しんでいます。サマソニやフジロックなどの大規模イベントを熱中症・新型コロナ対策の有識者として支援しています。

業務エリア

東京、神奈川、埼玉、千葉といった首都圏での業務が大半ですが、お客さまのご要望に応じて北海道から九州まで対応しています。海外では中国(北京、上海、深圳など)、香港、タイ、ベトナム、マレーシア、アメリカなどの業務を請け負っています。

2021年7月現在、主に以下の地域で産業医業務を行っています。
東京都(千代田区、中央区、港区、新宿区、文京区、台東区、墨田区、江東区、品川区、目黒区、大田区、世田谷区、渋谷区、中野区、杉並区、豊島区、北区、荒川区、板橋区、練馬区、足立区、葛飾区、江戸川区、八王子市、立川市、武蔵野市、三鷹市、青梅市、府中市、昭島市、調布市、町田市、小金井市、小平市、日野市、東村山市、国分寺市、国立市)、神奈川県(横浜市、川崎市)、 埼玉県(さいたま市、川越市、熊谷氏、川口市、行田市、戸田市、蕨市、草加市、三郷市、越谷市、春日部市)、 千葉県(千葉市、浦安市、市川市、松戸市、流山市、柏市、我孫子市、船橋市、習志野市、成田市)、青森県、秋田県、京都府、大阪府、兵庫県、福岡県、沖縄県、海外(アメリカ合衆国、中国、ベトナム、タイ)

「初めて産業医の選任し、衛生委員会を行いたい」、「IPO前に労務管理を強化したい」、「労働基準監督署からの指導があった」、「産業医を変更したい」、「職場のメンタルヘルスを強化したい」、「健康診断の確認をして欲しい」といったご要望にお答えしています。

労働基準監督署からの指導事案や、IPO前の労務体制の強化事案、職場でのメンタルヘルス(うつ病、適応障害、パニック障害)を得意とし、産業医業務を通じて不調者が生じにくい職場環境作りを支援します。
外国人労働者の健康管理も得意としており、海外の事業場(製造業、小売店、飲食店など)の業務だけでなく、国内では外国人労働者のみの事業者からもご依頼をいただいています。
海外駐在員の健康管理も得意としており、現地の医療機関、保険会社、日本人会などからの依頼で海外出張をすることがあり、駐在員との面談、講演会、労働衛生・労働安全のコンサルティングなどを行っています。現地の医療施設、医療アシスタントサービスなどの紹介も行っています。

料金、業務内容、勤務地などについて柔軟に対応をすることができます。ぜひお問い合わせください。